かずさアカデミアホールロケ地感想

かずさアカデミアパークロケハン 周辺ロケ地
かずさアカデミアホール撮影

都心からアクアラインを渡って1時間弱、千葉県袖ケ浦市にあるロケのメッカ、

かずさアカデミアホールに行ってきました。

かずさアカデミアホールは、同市内にある当ハウススタジオのスタジオフィールドに近く

ドラマやcm、ファッション撮影など多くの媒体で使用されています。

オフィスの撮影としてバリエーションが豊富。

アカデミアホールはドラマや映画などでは、オフィスのシーンとしてよく利用されています。

オフィスシーンのロケ地は、

  • 実在する会社を撮影で貸してもらう。
  • 丸の内などにあるオフィスビルを貸してもらう。

などで行われます。

しかし毎日多くの方が働いている実在するオフィスは

ロケ時間が就業時間外の早朝や深夜だったり、

エレベーターなどの共有スペースが撮影不可だったりと制約があります。

また、使用料金が高額な場合も多く、なかなかいいロケ地が存在しません。

かずさアカデミアホールは、撮影に協力的で、階段や、円形廊下、駐車など他では撮影させてもらえないような場所も撮影できバリエーション豊富な撮影が可能なことも人気の理由です。

  1. 1.屋内 一般共用部分(メインロビー、メインホールホワイエ、メインホール回廊、会議室前ホワイエ、喫茶コーナー)※会議室、メインホール内での撮影は、別途その会議室等の料金がかかります。
  2. 2 屋外 メインエントランス、池周辺道路、地下駐車場、東広場、ホール裏道路、ホテル侵入道路入口付近
http://www.kap.co.jp/film/guide/
かずさアカデミアパークロケ地

ガラス窓が大きく、光が綺麗

大掛かりなライティングを組まないスチール撮影では、

自然光の美しさも需要な要素です。

天窓のある回廊下やエントランスのエスカレータ付近は特に美しい光が入ります。

天気の悪い日は露出も暗くなりがちですが、大きなガラス窓に囲まれたかずさアカデミアホールは、

光が回ります。

オフィススタイルのファッション撮影では好まれる要素の一つです。

建築デザインが素敵

かずさアカデミアホールロケ
かずさアカデミアホールロケ

よく撮影で使用されるのが、幅の広い階段です。

幅が広いので、正面だけでなく、上から横からといろんな構図を作り出せます。

ADKやオペラシティーの階段も有名ですが、ここは、人通りもほとんどないので、

通行人待ちや通行人のレタッチ修正も必要ありません。

良心的な料金設定

交際フォーラムなどの大型施設でロケをする場合の多くは、

数十万円とまとまった料金が必要な場合が多いです。

また、テレコムセンターのように時間貸し料金が5万円からと高額な場合が普通です。

その点、かずさアカデミアホールは、スチールのカタログ撮影なら1時間2万円からと

非常にありがたい料金設定なのも人気の理由です。

都心からのアクセス、周辺環境も良い

アクアラインを使用すれば、都心から1時間以内で到着できます。

オフィス以外の撮影も同日に行いたい場合は、千葉フォルニアと呼ばれるやし並木、部屋やデザイン系オフィスのシュチュエーションならリーズナブルな自然光スタジオのスタジオフィールドといった、ロケ地周辺環境も整っています。

ちょっと橋をわたるだけで、じっくり撮影できる環境は、今後注目のロケ地と発展していくでしょう。

ハウススタジオ、海ロケ
小湊鉄道ロケ
原岡桟橋

アカデミアホール近郊のハウススタジオ スタジオフィールド

かずさアカデミアパークから車で20分、袖ケ浦インター近くにある

ハウススタジオがスタジオフィールドです。

1階はモルタル床と白壁、宙に浮いた階段でシンプルモダンテイスト。

千葉のレンタル撮影スタジオ、スタジオフィールドです。スタジオフィールドは、

渋谷からアクアラインで40分と都心からのアクセスが良く、

近郊に海やローカル線など都会では撮影できない魅力的なロケ地が多数あります。

当スタジオでは、ミュージックビデオの撮影やアパレルのHP撮影、インテリア、グラビア撮影などで多くの多くのお客様にご利用いただいております。

スタジオフィールド1階: 50平米 3面採光 モノトーンのシンプルな空間

スタジオ2階:50平米 ナチュラルテイストな空間、天窓あり

スタジオフィールドへのご予約、お問合せ

080-8743-4783 または info@studiofieid.net