ハウススタジオ

夏の撮影

アクアラインで渋谷から40分。海ロケーションが近隣にある千葉のレンタルハウススタジオスタジオフィールドです。

スタジオフィールドでできること

スタジオフィールドは、ファッション通販カタログ、ファッションブランドのwebサイト、インテリアカタログ 、MVビデオ撮影、グラビア撮影などのスチール、ムービー撮影を行っているレンタル撮影スタジオです。

スタジオフィールドの近隣には、ヤシ並木のある袖ヶ浦海浜公園や富津海岸、小湊鉄道など、絵になるロケーションが多数あります。

それら、ロケーションと合わせてストーリーを作り上げることができるのが最大の魅力です。

スタジオフィールドのシーンバリエーション

スタジオフィールドは、100坪の庭と2階建一軒家からなる自然光をメインとした撮影が可能です。

窓を遮光すれば、夜のシーンも撮影可能です。

宙に浮いた階段、ロンドンバスの借景は、他のスタジオにない空間になっています。

#シーン1 撮影しやすい手すりのないスタイリッシュな階段

撮影シーン例:リビング、オフィス、ギャラリー、ダイニング、ガレージ

手すりのない階段は、撮影角度が正面、サイド、トップからアプローチでき、自由にアングルを決めることができます。

オートバイを入れたガレージ風撮影やインテリアのカタログ、人物撮影、ミュージックビデオなど様々なイメージでご使用いただいております。

一軒家スタジオ
階段上から俯瞰撮影

1階床は、モルタル、2階床はフローリングとバリエーションを持たせることで、違った雰囲気に撮影できるのが、お客様に喜ばれています。

#シーン2 黒いトラッドテイストの扉

撮影シーン例:玄関、エントランス、カフェ、ホテル、海外風景

1階、南西側の黒い扉は、午後になると日差しが入ります。窓抜けのロンドンバスを借景にすることもできますし、窓の外を飛ばして白くすることもできます。

家具を配置したり、光をコントロールすることで、シックな雰囲気にもできます。

#シーン3  シンプルなアイアン窓と白壁

撮影シーン例:ダイニング、リビング、カフェ、オフィス

東南側のアイアン窓は、午前中日差しが入ります。

モルタル床とシンプルな白壁は、余分なものを排除した絵を作ることができます。

#シーン4 足場板のフローリングとナチュラルトーンの扉

撮影シーン:リビング、ダイニング、ポートレート、ホテル

2階は、足場板を使ったフローリングに白壁、木枠窓、3面採光。午前中から夕方まで窓から自然光が入ります。

#シーン5 白い扉とアイアンの柵

自然光スタジオ
ヘアー,撮影スタジオ

午前中、階段吹き抜けの窓から光が照らされる。

#シーン6 白壁とフローリング

南西向きのため、午後から光が差し込む

#シーン7 すりガラスのアイアン窓

西向きのため、夕方から美しい拡散光が入る

#シーン8 黒かべのコンテナハウス

庭に置いてある黒壁のコンテナハウスには、メイクルームがあります。

エアコン、洗面所完備。コンテナハウスの黒壁は、モデル撮影の背景として人気があります。

ハウススタジオ,庭

#シーン9 雰囲気のあるレンガの壁

海ロケ,ハウススタジオ

庭にあるアメリカから輸入したレンガの壁は、独特な風合いがあり高級感、海外風を演出したいファッション撮影やミュージックビデオ撮影で使用されています。

#シーン10 常設家具は、無料でお使いいただけます。

スタジオの小道具を使用した作例

ハウススタジオに求められるのは、スタジオの空間だけではありません。

背景を演出する小道具も重要です。

撮影映えしやすく、商品をより引き立たせる小道具をご用意しました。

6種類の扉バリエーション

背景バリエーションは、ハウススタジオにとって重要です。

テイストを保ちつつ、材質、色、大きさの違った扉をご用意しています。

ハウススタジオ
白い扉は爽やかなイメージ
レンタル撮影スタジオ
ブラウン扉は、ナチュラルな雰囲気
カフェスタジオ
黒い大きな扉は、シックな印象
ハウススタジオ
黒の細長扉は、モダンなイメージ
コンテナハウス扉
コンテナハウスの扉はカジュアルイメージ
黒スタジオ
クールな鉄扉

床のバリエーション

ブツ撮りなどの商品撮影は、床材のバリエーションが必要です。

無垢フローリング、モルタル、茶色の板の階段、枕木の踏み板、レンガをご利用いただけます。

住宅スタジオ
2階、風合いのある無垢フローリング
一軒家スタジオ
1階、インダストリアルなモルタル床
撮影スタジオ,階段
濃いめ茶系の板階段
スタジオフィールド、床
枕木の踏み台

図面、ディテール、設備

壁のバリエーション

スタジオフィールドの室内壁へのこだわりは、光の表情によって映る影を見せるため、シンプルな白にしました。

一方、外観は、黒とブルーグレーを使用しています。

白スタジオ
光を美しく回してくれる白壁
カーテンスタジオ
透過光が美しい白カーテン

ハウススタジオ,庭

近隣ロケ地も充実

スタジオフィールド車で5分圏内には、ヤシのき並木や南国風の海浜公園があり、スタジオと併用して撮影される方が多いです。

30分圏内には、富津海岸、小湊鉄道などがあり、それらロケ地との組み合わせで利用されることも多いです。

コストパフォーマンス重視の料金設定

スタジオフィールドは、都内のハウススタジオに比べ、30%から50%ほどリーズナブルな価格設定です。

スチール、ムービー共に同じ価格ということもあり、映像制作会社の方のご利用が多くなっております。

スチール、ムービー 1時間1万円(税別)

休日、早朝、夜間の時間外20%増 

最低利用時間2時間

スタジオフィールドの予約方法

1)撮影希望日の空き状況を08087434783に電話しご確認ください。

2)撮影日一週間前までは、キャンセル料がかからず仮予約が可能です。撮影希望日に空きがあれば、仮予約をします。

3)撮影日一週間前までに、ご利用の決定の有無のご連絡をお電話でお願いいたします。

4)撮影日の使用が決定したら、スタジオ決定確認書をメールにてお送りいたしますので、必要事項を記入し、ご返送願います。

5)ご予約完了。撮影当日スタジオフィールドにお越しください。

ハウススタジオのスタジオフィールドは、海から近い2階建て一軒家の庭付き自然光レンタル撮影スタジオ。都心からのアクセス良好 ハウススタジオのスタジオフィールドは、100坪の庭がある2階建一軒家の自然光レンタルスタジオです。近隣にはヤシ並木や海、ローカル鉄道などがありロケ環境に恵まれています。都心からのアクセスもアクアラインで40分と良好です。料金は、スチール、ムービー共に平日1時間/11000円〜最低利用時間2時間。 ロケとスタジオの併用可能
投稿を作成しました 64

ハウススタジオ」への2件のフィードバック

コメントは受け付けていません。

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
tel:08087434783